いま知りたい!多摩地域の有力企業
東京都多摩地域は、全国でも有数の試作・開発機能、高度な技術力を備えたモノづくり企業が集積している。こうした中、各企業は最先端の技術や製品、サービスなどを国内外に提供し続けている。
有明電装
(青梅市)
  安藤機械工業
(青梅市)
  エイム
(青梅市)
  鬼塚硝子
(青梅市)
 有明電装は低消費電力の最有力発光素材である“無機EL発光体”と、究極のエコパワーである太陽エネルギーとを組み合わせた最新の「ソーラー式無停電型避難誘導システム」の数々を開発。世界的な高まりである環境保護や、リスク管理を重視する企業への設置から官公庁まで積極的に対応している。  安藤機械工業は、工作機械のオーバーホール&レトロフィット専業。主にHAUSER、MOOREといった欧米製の工作機械を熟練のキサゲと組立技能により、高精度に蘇らせるほか、マニュアル機をCNC機に生まれ変わらせ、新品同等以上の高精度マシンに仕上げる“技能者集団”。 エイムは時代の要求にこたえ、消費電力が少なく場所を取らないファイバーレーザー溶接機をラインアップに加えた。アルミの溶接もできるようになり、幅広い用途に対応する。今後も開発を進め、お客さまに喜んで頂ける製品を作り出していく。 鬼塚硝子はガスバーナーによるガラス加工技術を基盤に、各種理化学用ガラス部品を製造。長年培った技術により、世界初の小型化フィールドエミッションX線管を開発し、現在では、オーダーメイド型X線管に展開中。企業コンセプトを「匠の技と科学の融合」とし、社会に貢献する高品質かつ信頼性の高い企業であり続ける。








京西テクノス
(多摩市)
  サンテック
(瑞穂町)
  須藤精密
(瑞穂町)
  スリーボンド
(八王子市)
京西テクノスは無線通信規格Wi-SUN(ワイサン)を採用したIoT(モノのインターネット)対応の遠隔監視機器を開発した。監視できるのは電力や温度など広範囲にわたり、機器だけではなく、24時間365日対応のリモート監視などトータルサービスを提供する。 サンテックはダイシング加工のパイオニアとしてSiC(シリコンカーバイト)、セラミック、ガラス他加工の難しい素材に微細加工技術を提供する。今年度、超音波機能を搭載したマシニングセンターを導入し、円形加工へも力を入れる。今後事業の柱として行く。 須藤精密は半導体製造装置関連の治工具製造や精密機械加工に、長年の実績と信頼がある。特に微細穴加工を得意としており、経験を重ねたベテラン技術者が最新加工機を駆使し高精度に仕上げる。難削材の切削や精密微細加工の需要増加に対応している。 液状ガスケット・スリーボンド1号(現ThreeBond1101)誕生から60余年。
同社はお客さま第一主義のもと世界24カ国163拠点で活動し、お客さまのニーズと市場のシーズから生まれた約1600の商品で、世界の産業界に貢献している。








西武信用金庫
(中野区)
  相馬光学
(日の出町)
  ダイナックス
(府中市)
  多摩岡産業
(府中市)
西武信用金庫は「お客さま支援センター」として、課題解決力にこだわり活動する。常にお客さま目線で総合コンサルティング機能を発揮。地域、企業、人々への課題解決への取り組みは、信金の原点である相互扶助・利用者保護の協同組織金融機関そのものだ。  相馬光学の「S-2440 modelⅡ」は温度特性とドリフト性能を大幅に向上させ、高精度安定稼働、広波長測定と迷光抑制、操作性に優れた分光放射計。あらゆる放射スペクトルを瞬時に測定し、圧倒的なコストパフォーマンスを実現している。 ダイナックスは2017年7月に創立40周年を迎える。創業以来、“きめ細かなソフトウエアづくり”、“モーター制御”、“画像認識システム”を一体化したロボット制御の設計・開発・販売に強みをもつ。「モーター制御分野の小さな巨人」として、ローコスト化や省配線・省スペースに応えている。 医療用具、ゴム・プラスチックの加工販売が主力の多摩岡産業では、現在、災害情報の発信に特化したデジタルサイネージ(電子看板)を開発し販売している。日・英・中・韓の計4ヵ国の音声ガイドで避難を促すほか、避難経路などの発信もできる。








多摩信用金庫
(立川市)
  トウト工機
(瑞穂町)
  東洋ボデー
(国立市)
  ニレコ
(八王子市)
“たましん”の愛称で親しまれている東京都の多摩地域を地盤とした信用金庫。多摩地域の中核を担う地域金融機関として、金融サービスの提供にとどまらず、事業やくらし、地域の課題に対して積極的に取り組み、地域経済の発展を支えている。 「金属加工のスペシャリスト」を掲げ、NC旋盤、マシニングセンター、汎用フライス盤などを駆使した精密切削加工に絶対の自信を持つ。半導体製造装置や自動ライン用機器、巻き戦記、医療機器、航空部品など多岐にわたる部品製造、組み立てを行っている。 東洋ボデーは創業以来半世紀以上にわたりトラックリヤボディーを製造、顧客に輸送価値を提供。少量多品種のニーズに対応した個別生産方式で製造し、工程負荷を考慮した生産管理(座席予約型生産管理システム)で短納期かつタイムリーにお客さまに提供している。 ニレコは鉄鋼や印刷・高機能フィルム関連等、幅広い業界向けの計測・制御装置と検査装置の開発から販売、カスタマイズ、サポートまでを手がけている。
「技術と信頼」の理念のもと、産業界の効率と高まる品質に対する要求に応える為、日々努力し続けている。








マイクロニクス
(八王子市)
  ムラコシ精工
(小金井市)
  やまびこ
(青梅市)
  吉野化成
(八王子市)
マイクロニクスは電子計測機器と情報通信機器を世界に提供している。多様化・高度化する無線・EMC(電磁環境適合性)市場に対し、リアルタイムと掃引の2方式を搭載したハンディ型リアルタイム・スペクトラムアナライザ「MSA500シリーズ」を製造している。 ムラコシ精工の住インテリア事業部では、「耐震ラッチ」の開発・販売強化の一環として、過去の地震や想定される地震を再現できる「3次元加振試験機」を製作。その試験機を活用することで、さらに信頼性の高い各種耐震製品を市場に送り出している。 やまびこは屋外作業機械を中心に農業用管理機械および発電体応用機器を主力事業とし、業界をリードする製品開発力、高品質製品を生み出す生産体制により最高品質の製品とサービスを提供している。 吉野化成が独自の製造方法で開発した塗装用マスキングフィルムの「スーパーコロナ」マスカーは、建築、車両用など塗装用養生フィルムとして国内で80%のシェアを誇る。塗料の垂れにくさとフィルムの開きやすさから、利便性の良い信頼性抜群の製品として好評を得ている。








米山製作所
(瑞穂町)
  ワイエイシイ
(昭島市)
       
ウォータージェット加工の可能性を追求し続けて28年。新型加工機を導入し、4種の加工機で大小、硬軟、厚薄など、あらゆる素材に蓄積したノウハウを発揮。熱影響が少なくダメージを与えないウオーターの利点を最大限に引き出す。研究所を持ち技術などを常に探究している。 ワイエイシイは液晶・有機EL、HDD、半導体などのハイテク製造装置からクリーニング関連機器、工業計器まで幅広い事業領域を持つ「開発技術の総合メーカー」。M&Aや事業提携により事業領域の拡大を図ると共に、高収益体質の企業グループを目指す。